本文へスキップ

ペット保険選び

はてなブックマークに追加
目的に応じた最安の保険選び

ペット保険「ペッツベスト」まとめ

ペット保険「ペッツベスト」は、ペッツベスト少額短期保険株式会社が提供するペット保険です。

●3種類のプランがある

「ペッツベスト」には、「ファーストプラン」「ベーシックプラン」「アクシデントプラン」の3種類の保険プランが用意されています

 

それぞれの保険プランごとに年間の保険金額などの条件が異なりますが、共通点として80%の補償割合が設定されています。

 

また、入院日数や1日あたりの限度額などが設定されていないので、1回の手術で多額の費用がかかった場合や、入院日数が長引いてしまった時など、他の保険会社では補償の対象外となりやすかった事態についても補償の対象となります。

 

さらに、プランによっては「先天性の傷病」や「妊娠・出産を原因とする疾病」、「猫エイズウイルス感染症」や「猫伝染性腹膜炎」などの、他の保険会社では補償の対象外となりやすい病気などに対しても一定の補償が適用されます。

●満16歳まで加入可能

「ペッツベスト」は、加入するペットの年齢が満16歳までなら加入することができます

 

多くの保険会社では満10歳が限界である中、高齢なペットでも保険に加入することができます。

●全国の動物病院で使える

「ペッツベスト」は、全国の動物病院での治療や手術で保険の適用ができます

 

そのため、自分の町に適用可能な病院があるかどうかを調べる必要もなく、また、ペットを連れての旅行でも、旅行先で動物病院を選ぶ必要がなくなります。

 


●獣医師が作ったペット保険

「ペッツベスト」は、30年前に米国で初めてペット保険を作った獣医師によって作り出されたペット保険です

 

獣医師が作ったペット保険ということで安心感があり、加入者が「ペッツベスト」を選んだ理由でも上位にランクインしています。

 

http://www.petsbest.co.jp/element/



まとめ



コンテンツ

 どんな小さな治療(額)でも保険の対象となるのか その2
 ペット保険入会特典やキャンペーンまとめ
 ペット保険に加入できる動物の種類
 ペット保険いつから加入できる?
 ペット保険が適用されない病気はこれだ!
 単なるケガにもペット保険は対応しているか?
 入院給付金がもらえるペット保険
 ペット保険が適用されない治療まとめ その2
 【ペット保険】給付金以外に飼い主サポートはあるか
 ペット保険金の支払い上限まとめ
 ペット保険各社の割引サービスまとめ
 雑種でも保険が掛けられるのか
 保険金の受け取り方法
 人間の保険と同じシステムか
 持病を持つペットでも保険に入れるのか
 ペット保険が適応される動物病院の治療
 "ペット"の定義 爬虫類も含まれるのか?
 ペットが慢性病気になっても保険適用される!
 ペットの保険料は年齢が低いときは安い!
 ペット保険における特約とは
 犬種・ペットの種類で保険の値段が変わるか
 犬・猫以外でもペット保険に加入できるのか?
 ペット保険は何歳まで加入可能か
 ペットの誕生日や年齢が分からない場合はどうする
 各社ペット保険比較 プランまとめ
 どこの動物病院でもペット保険を適用できるのか
 ペット保険の補償内容まとめ
 年間何回まで、などの制限がペット保険にはあるのか
 ペット保険はすべて終身保険なのか?
 すべての動物病院でペット保険はつかえるか
 どんなに小さな治療(額)でも保険の対象となるのかペット保険で特約を付けるかどうかを見極めるコツ
 ペット保険で特約を付けるかどうかを見極めるコツ
 特定の病気になったことがあるとペット保険に加入不可なのか
 治療費が高額になりやすいペットの病気
 呼吸器系の病気が多い短頭犬種症候群を知っていますか?
 ペット保険にいつ入ればいい?