本文へスキップ

ペット保険選び

はてなブックマークに追加
目的に応じた最安の保険選び

ペット保険「PS保険」まとめ

ペット保険「PS保険」は、ペットメディカルサポート株式会社が提供するペット保険です。

●3種類の保険プラン

PS保険」では、50%・70%・100%の3種類の補償率の保険プランが用意されています

 

通院1日あたり最高10000円までを年間で20日まで、入院1日あたり最高20000円までを年間で30日まで、手術1回あたり最高100000円までを年間で2回まで補償されます。

●保険料が他社より安い

 

PS保険」は、保険会社がインターネットを中心として営業活動を行っているため、実地の販売店舗を持たないことで設備の維持費などが抑えられているので、保険料が安くなっています

 

ペットの医療費による飼い主の負担を最小限に抑え、大切な家族の回復に専念して欲しいという思いから、保険料が安くて加入しやすいペット保険を提供しています。

 

●保険金の支払いが早い

PS保険」では、保険金の支払いが早いです

 

万が一の時にスムーズに保険金を支払いたいという考えから、契約者からの保険金請求に対して迅速な対応を行っており、保険の契約者からの評価につながっています。

 

なお、2013年下半期保険金平均支払い日数に関しては、請求書到着日から着金までの平均日数が3.6日となっています。

 


●2種類の特約

PS保険」には、自動付帯の「QOL維持費用担保特約」(ペット車イス費用)と、任意付帯の「火葬費用等担保特約」(ペットセレモニー費用)の2種類の特約が用意されています

 

ペットの車イスに関しては支払限度額100000円、ペットの火葬費用等に関しては支払限度額30000円が設定されています。

 

万が一の際の出費に関して最小限に抑えることが可能です。

 

http://pshoken.co.jp/



まとめ



コンテンツ

 どんな小さな治療(額)でも保険の対象となるのか その2
 ペット保険入会特典やキャンペーンまとめ
 ペット保険に加入できる動物の種類
 ペット保険いつから加入できる?
 ペット保険が適用されない病気はこれだ!
 単なるケガにもペット保険は対応しているか?
 入院給付金がもらえるペット保険
 ペット保険が適用されない治療まとめ その2
 【ペット保険】給付金以外に飼い主サポートはあるか
 ペット保険金の支払い上限まとめ
 ペット保険各社の割引サービスまとめ
 雑種でも保険が掛けられるのか
 保険金の受け取り方法
 人間の保険と同じシステムか
 持病を持つペットでも保険に入れるのか
 ペット保険が適応される動物病院の治療
 "ペット"の定義 爬虫類も含まれるのか?
 ペットが慢性病気になっても保険適用される!
 ペットの保険料は年齢が低いときは安い!
 ペット保険における特約とは
 犬種・ペットの種類で保険の値段が変わるか
 犬・猫以外でもペット保険に加入できるのか?
 ペット保険は何歳まで加入可能か
 ペットの誕生日や年齢が分からない場合はどうする
 各社ペット保険比較 プランまとめ
 どこの動物病院でもペット保険を適用できるのか
 ペット保険の補償内容まとめ
 年間何回まで、などの制限がペット保険にはあるのか
 ペット保険はすべて終身保険なのか?
 すべての動物病院でペット保険はつかえるか
 どんなに小さな治療(額)でも保険の対象となるのかペット保険で特約を付けるかどうかを見極めるコツ
 ペット保険で特約を付けるかどうかを見極めるコツ
 特定の病気になったことがあるとペット保険に加入不可なのか
 治療費が高額になりやすいペットの病気
 呼吸器系の病気が多い短頭犬種症候群を知っていますか?
 ペット保険にいつ入ればいい?