本文へスキップ

ペット保険選び

はてなブックマークに追加
目的に応じた最安の保険選び

H2

ペット保険を選ぶときの基準

ペット保険を選ぶ際には、契約者や加入させるペットに応じたペット保険を選ぶ必要があります
20社以上あるペット保険会社を徹底的に調べ上げ、メリットデメリットを熟知した私が最適なペット保険会社をお教えします!

●保険料

 

保険会社や保険プランによって毎月の保険料は異なります

 

実地の店舗を持っていない保険会社の場合は設備費や人件費を削減できている分、保険料が安く設定されている傾向にあります。

 

また、保険会社によっては「多頭割引」や「無事故割引」、「インターネット割引」などによって保険料が割引になることがあります。

 

さらに、基本的にはペット保険は1年契約で、1年ごとに契約が更新される形をとりますが、ペットの年齢などに応じて更新後の保険料が変更され、その変化の幅も保険会社によって異なります。

 

●補償内容

 

ペット保険は、保険会社や保険プランによって補償内容も異なります

 

保険プランによっては「通院」「入院」「手術」の種類によっては補償の対象外となる場合があり、また、各補償の対象となる通院などの事柄ごとに年間での限度日数や1日あたりの支払限度額が設定されている場合があります。

 

年間での保険金の支払限度額のみ設定されている保険会社もありますが、細かく設定されている保険会社よりも年間限度額が低く設定されている傾向にあります。

 

●特約

保険会社ごとに、ペット保険に付帯できる特約の種類や中身が異なります

 

主に「損害賠償担保特約」が付帯できますが、その中身、つまり「支払限度額」や「自己負担額」などの細かな条件に関しては保険会社ごとに異なります。

 

●加入できるペットの種類

多くの保険会社では犬か猫しか加入できませんが、保険会社によってはウサギやハムスター、インコなどの小動物が加入できる保険会社もあります。

ただし、極めて限られた保険会社でしか取り扱いをしていないのが現状です。